春日山原始林を未来へつなぐ会

事務局日誌

11/3 第30回春日山原始林観察会 春日山原始林で名探偵! 参加者募集!

季節はすっかり秋。
春日山原始林も少しずつ秋の様相となっています。

この秋は、自然学校プロジェクトやアートプロジェクトなど開催となっておりますが、いつも通りの観察会も11月に実施します!
コロナの影響で前期がゆったりしていた分、全部後半にしわ寄せとなり、非常にバタバタです(汗)

とはいえ、秋は原始林で過ごすには最高の季節。
是非観察会へもご参加ください。

今年は、夏の親子向けプログラムがなかったため、観察会の内容も1回は親子向けに
しましょうということで、ネイチャーゲームを使った親子向けの森の探偵プログラムを実施します!
昨年の夏、奈良公園で開催した「名探偵!」をフィールドを春日山に変え、実施します!

第30回世界遺産春日山原始林観察会
「春日山原始林で名探偵!」


昨年の「奈良公園で名探偵!」のようす

森の主からの挑戦状が届きました。様々な指令をクリアして森の秘密を探ります!ネイチャーゲームの手法を活用して、春日山原始林を学ぶ体験型の観察会です。秋の深まりつつある森を楽しく過ごしましょう。

【開催日】 2020年11月3日(火・祝)
【時 間】 9:30〜12:00
【集 合】 水谷茶屋前
    https://goo.gl/maps/FKYBoihmphE8KRhM6
【定 員】 親子10組(20名程度)
【参加費】 500円(親子参加、子ども250円)
【対 象】 小学生以上(未就学児は見学)
【持ち物・服装】 長袖、長ズボン、運動靴、帽子、筆記用具、水筒

【講 師】 山本素世さん(奈良県シェアリングネイチャー協会

シェアリングネイチャーとは?

シェアリングネイチャーは、1979年に米国のナチュラリスト、ジョセフ・コーネル氏の著書『Sharing Nature with Children』において発表されました。
「直接的な自然体験を通して自分を自然の一部ととらえ、生きることのよろこびと自然から得た感動を共有することによって、自らの行動を内側から変化させ、心豊かな生活を送る」という生き方を目指しており、ネイチャーゲームはこの考え方に基づいています。
現在、シェアリングネイチャーは世界各国で親しまれており、日本シェアリングネイチャー協会は「自然を楽しみ、自然と遊び、自然から学ぶ喜びに満たされた生活〜シェアリングネイチャーライフ」を人々に広めています。
(公益社団法人シェアリングネイチャー協会HPより、引用)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用にご協力ください。
※この活動は、ならコープ「環境活動助成」を活用して実施します。

お申し込み
https://forms.gle/rM2RwMueaXVh6E3B9