春日山原始林を未来へつなぐ会

事務局日誌

11/14 第31回春日山原始林観察会 秋のおとなスケッチin春日山原始林

春日山原始林が見せる秋の顔や声を思い思いに切り取るおとなのスケッチ会。大好評につき、昨年に続いて今年も開催します。

※昨年のレポートはこちら

第31回世界遺産春日山原始林観察会
「秋のおとなスケッチ in春日山原始林 」

講師を招いて一からレクチャーいただくので、 初心者・経験者問わずご参加いただけます。 絵筆を通して、原始林の魅力を発見してみませんか?

【日時】11月14日(土) 9:30~13:00頃
【集合】奈良交通バス『春日大社本殿』バス停
【定員】20名(高校生以上に限る)
【持ち物】 日頃ご自身でお使いのスケッチの道具
ティッシュ、携帯用チェアまたは敷物、透明ではない傘(白い紙に当たって反射する日差しを遮るために使用)、帽子、飲み物 、虫よけスプレー、動きやすく温かい服装、マスク 
※初心者の方は実費1000円で初心者用キットをご用意します。(鉛筆、ねりゴム、スケッチ用簡易水彩絵具、水筆ペン、ポストカードサイズのスケッチブック)。

※お昼ご飯は挟みません。お腹が空きそうな方は軽く口に入れられるものをお持ちください。

【参加費】1人1000円(保険代込)
【締切】10/31(土) ※初心者用キットが必要な方は別途1000円。
準備が必要ですので、ご要望の方は必ずお申し込み時にお伝えください。

【講師】平田有加 さん
(水彩画家  近鉄文化サロン上本町・阿部野 水彩画講師)
ウェブサイト「森と絵と」
森での作品制作の側、京都大学の演習林のある京都府南丹市の芦生原生林で、保全活動にも取り組んでおられます。

【お申し込み】 以下のフォームからお願いします。
https://forms.gle/3xbpQZjBRXypr5reA

【中止等の判断基準】当日朝7時の気象庁の天気予報で、奈良県北部の午前中の降水確率が50%以上の場合は中止。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用にご協力ください。
※この活動は、ならコープ「環境活動助成」を活用して実施します。